マツダ労組


 マツダ労働組合(内匠雅也執行委員長、組合員約2万人)は19日までに、2015年春闘でベースアップ(ベア)に相当する賃金改善分として、月6000円を要求する執行部案を固めた。2月16日の代議員会で正式決定する。
 ベア要求は2年連続で、月6000円は比較可能な03年以降最高水準。14年春闘では同3500円を要求し、同1100円で妥結した。 
参考文献 http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150119-00000009-jijnb_st-nb

もみほぐし 沼津

spacer