サムスン電子、次期「iPhone」のチップ供給へ=韓国紙


[ソウル 26日 ロイター] – 韓国のサムスン電子<005930.KS>は、米アップル<AAPL.O>の「iPhone(アイフォーン)」の次期モデル向けチップを供給する主要サプライヤーとなる。韓国の新聞、毎日経済が半導体業界関係者の話として報じた。

サムスン電子は、次期iPhoneのチップ生産の約75%を担当するという。

同紙はこの契約の金銭的な額や他のサプライヤーについては言及していない。

サムスンは米テキサス州オースティンの工場でチップを生産するという。

同社の広報担当者は市場の憶測にはコメントしないとしている。アップルからのコメントは得られていない。
参考文献http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150126-00000014-biz_reut-nb&ref=rank浜松、ライク・ザ・セラピー

spacer