台湾の旅客機墜落事故


4日、台湾で58人が乗った飛行機が墜落した事故は、12人の行方が分からず、5日朝も捜索が続いています。

台北市内を流れる川の中に墜落したトランスアジア航空機には、乗客・乗員合わせて58人が乗っていて、これまでに31人の死亡が確認されました。

損壊した機体は全て、事故発生からおよそ12時間後の現地時間4日午後11時過ぎまでに陸に引き揚げられましたが、12人の行方が分かっておらず、捜索は5日朝も続いています。

事故の原因について、民間航空会社を監督する台湾の航空当局は、何らかのエンジントラブルだったと指摘。当初言われていた天候不良という見方については否定していて、現在ブラックボックスの解析を進めています。(05日10:30)参考文献http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150205-00000009-jnn-int

誰でも簡単に始められる、「もみほぐし」「手もみ」「足つぼマッサージ」その他「マッサージ類似ビジネス」のことなら「ライク・ザ・セラピー」

spacer