ギリシャ「Bマイナス」に格下げ、ウォッチネガティブ維持=S&P


[アテネ 6日 ロイター] – 格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は6日、ギリシャのソブリン信用格付けを「B」から「Bマイナス」に引き下げた。格下げ後も「クレジットウォッチネガティブ」を維持するとしている。

S&Pは、ギリシャの国内行の流動性ひっ迫により政府が債権国と交渉する時間が限定される可能性があると警告。

ギリシャ政府と債権国との間の協議が長引けば経済情勢が一段と悪化する恐れがあるとして、ギリシャ格付けの「クレジットウォッチネガティブ」指定を維持するとした。参考文献http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150207-00000020-reut-bus_all

誰でも簡単に始められる、「もみほぐし」「手もみ」「足つぼマッサージ」その他「マッサージ類似ビジネス」のことなら「ライク・ザ・セラピー」

spacer