15億円詐取


「金色のガッシュ!!」など人気漫画のキャラクターのライセンス料名目でパチンコ機器メーカーからおよそ15億円をだまし取っていたとみられる会社役員らが、警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、ライセンス企画会社の役員・高津祥一郎容疑者(47)ら3人です。高津容疑者らは2010年2月、愛知県のパチンコ機器メーカーに対し 「人気漫画『金色のガッシュ!!』の原作者からパチンコ機器へのキャラクター使用の承諾が得られた」などとウソを言って、ライセンス料名目で2億1000 万円をだまし取った疑いが持たれています。

高津容疑者らはウソが発覚しそうになった際、別人を原作者に仕立ててメーカー側に謝罪に行かせ、発覚を免れようとしたということです。

高津容疑者らはこのほか、人気漫画「ワンピース」や「スラムダンク」などのキャラクターが使用できると言って、パチンコ機器メーカー3社からおよそ13億円をだまし取っていたとみられています。(08日20:43)参考文献http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150409-00000012-jnn-soci

spacer